Scan line

2013 / パフォーマンス / ビデオカメラ、ブラウン管TV、マイク、等
ビデオのフィードバックを使ったライブパフォーマンス。作者がビデオカメラでストライプ柄のオブジェ(ブラウン管の走査線、インターネットで拾ったストライプ画像、Adobe illustratorで作成した図像、近くで展示しているアーティストの作品、ボーダーのTシャツなど)を撮影し、その映像の電気信号をスピーカーに送り、オブジェの音(ノイズ)を鳴らす。さらに、ビデオカメラのシャッタースピード・絞り・ズームの機能を利用して映像と音を同時に変化させる。

Scan line

2013 / performance / video camera, CRT TV, microphone, etc.

Live performance using video feedback. To play the sound when connected to speakers video signal taken stripe with a video camera. During a performance, was taken to the scanning lines of cathode-ray tube, lconography of the stripe that you created in Illustrator, video works are on display in the next, audience wearing a T-shirt of the border and so on. In addition, to produce sounds and images by utilizing shutter speed of the camera, as well as Iris.